チョッキジバコイル

 

 

 

※アナライズ

@突撃チョッキ

10万ボルト/ラスターカノン/ボルトチェンジ

選択: めざめるパワー氷、めざめるパワー炎、ミラーコート

 

 

 

◼︎175-*-136-198-114-81

HCベース、

HD: C222一致シャドーボール→Dダウン同シャドーボールを最大乱数2連以外耐え

 

 

◼︎175-*-136-167-142-81

 

・物理耐久(175-136)

A132オニゴーリ地震が~176(15/16耐え)

A102マリルリの力持ちZアクアテールが~175(15/16耐え)

 

 

・特殊耐久(175-142)

C222メガゲンガーシャドーボール+気合玉が~171

C222メガゲンガーシャドーボールが~57(追加効果を引かなければ3耐え、≒ギルガルドのZシャドーボール+シャドーボールを耐え)

C147レヒレの波乗りが~43(カプZ怒り+波乗り耐え)

 

 

◼︎C198

アナライズ10万ボルトがD125テッカグヤに210~

アナライズ10万ボルトがD115メガゲンガーに114~135

アナライズラスターカノンがD96コケコに~144

アナライズめざめるパワー氷がD112メガボーマンダに208~

アナライズめざめるパワー氷がD100霊獣ボルトロスに116~

アナライズボルトチェンジがD116ジャローダに44~(H177程度なら身代わりが壊れる)

 

 

◼︎C167

アナライズ10万ボルトがD125テッカグヤに176~

アナライズラスターカノンがD135テテフに146~

アナライズめざめるパワー氷がD101霊獣ランドロスに196~

アナライズボルトチェンジがD116ジャローダに37~(端数振りなら身代わりが壊れる)

アナライズボルトチェンジがD101+2オニゴーリに43~(H177程度なら身代わりが最大乱数切りで壊れる)

 

 

 

元から役割を絞らないと扱いにくいポケモンではあるけれど、チョッキ型は特に他の型と違って行動が保証されやすく、タイプでは有利でも指数で負けているせいで実質的な役割対象が狭くなるようなことがそれほどないのが好み

 

チョッキ+アナライズは実質的な数値をかなり高めてくれるけれど、アナライズ込みでも強化アイテムがないとワンパンできる範囲が微妙だから(具体的にいうと振り切りで無振りのメガゲンガーやコケコがそれぞれ10万、ラスターカノンで1~2/16くらい)、2つ目の配分は必要最低限のポケモンを1発、それ以外をだいたい2発で落とせるラインまで絞って繰り出していくポケモンのウェポンを何度か耐えられるくらいまで振った

一応ここまで振れば押し切られる説が若干あったコケコだけでなく、水タイプやゲンガーへの後出しもそこそこには安定する(はず)

 

 

当たり前だけど超耐久ではなく回復ソースがあるわけでもないから、取り巻きは崩しを速めるものでないと中途半端なサイクルになりがち

 

コケコゲンガー水タイプ、取り巻きが厳しくなりがちなジャローダあたりとやり合いながらの後攻ボルトチェンジでの繋ぎや、出てくる地面にラスターカノンやめざ氷を打ち込むとアナライズでそれなりに削れる、地面に透かされても後投げが割と間に合うからメガボーマンダとの相性は特に良いのと、レヒレとの並びで催眠術メガゲンガーにはかなり安定する(はず)

 

 

 

 

 

.