メガヘラドサイ

ポリゴン2@進化の輝石

191-106-128-126-137-69

八つ当たり/シャドーボール/冷凍ビーム/トリックルーム

 

ドサイドン@岩Z

221-198-152-*-87-57

地震/ロックブラスト/剣の舞/岩石砲

 

ブルンゲル@ゴーストZ

191-*-91-149-140-83

潮吹き/シャドーボール/冷凍ビーム/トリックルーム

 

クチートクチートナイト

153-172-145-*-120-70

戯れつく/叩き落とす/炎の牙/不意打ち

 

カプ・テテフ@拘り眼鏡

175-*-109-187-136-116

サイコキネシス/ムーンフォース/めざめるパワー炎/サイコショック

 

ヘラクロスヘラクロスナイト

159-237-136-*-126-135

ミサイル針/地震/ロックブラスト/剣の舞

 

 

 

従来のトリル展開が苦手とする受け回し、キノガッサ絡み、ジャローダ+オニゴーリ絡みにそこそこ強めに出られそうなメガヘラクロスを試してみた

ミミッキュで止まるエースのトリル運用は無理があるから、ドサイドンが厳しい範囲を取り巻きの決定力と合わせて崩しにかかることを狙った

 

 

同じ範囲を見るにもスペックは同等かそれ以下で、その他の上から縛れる不特定多数に取り巻きとの補完関係を見てしまうとゲンガーのほうがはるかに優秀なのと、ミミッキュで止まるエースをトリル運用するなら天候のほうが5000兆倍は強いと思っているから、採用することで結果的にどこに強く出られるのかが具体的によく分からなかった

 

 

 

 

 

.